TOP 会社情報 プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

1.関係法令・ガイドライン等の遵守

弊社では、個人情報保護法、その他の関係法令、及び本プライバシーポリシーを遵守し、個人情報を適法かつ適切に取り扱います。

2.収集する個人情報に関して

弊社では、各サービスをご利用いただく際に、ご本人の個人情報(氏名、性別、生年月日、年齢、職業、住所、電話番号、メールアドレス等)や、ご本人が占有又は所有する車両等に関する情報を、来店時の受付票や各種サービスの申込書・契約書、関連サイトの各種サービス利用・申込フォームより収集しております。

3.収集の目的と利用に関して

収集した個人情報は、各種サービスの運営・管理を行うことを目的として使用しております。具体的には下記に記載した目的の範囲内で利用し、ご本人の同意がある場合又は法令で認められている場合を除き、他の目的で利用しません。

  1. 車の査定買取り、販売、車両の移送など
  2. 各種保険契約の締結・管理など
  3. 車検・アフターサービスのご提供
  4. 与信判断及び与信管理のため
  5. サービス向上を目的として、ご意見・ご感想等の提供をお願いする場合
  6. 新しいサービスのご案内など
  7. 利用促進を目的としたマーケティング活動に利用する場合
  8. 各種サービスをご案内するための、電話、DM、電子メールなどの発送、発信
  9. 資料・カタログ・景品などの発送
  10. メールマガジンの発信
  11. サービス向上を目的としたデータの集計とその結果の分析に利用する場合
    ※この際には集計結果の統計情報のみの利用となりますので、個人を特定のできるデータを第三者機関へ公表することは一切ございません
  12. その他上記サービスに関連する一切の行為

4.収集した個人データの委託について

個人データを外部へ委託する場合につきましては、個人情報保護水準が高いことを条件とし、最善の考慮をした上で委託先を選定します。さらにその委託先とは機密保持契約を締結した上で行います。 また、委託する個人データは委託する業務を遂行する上で必要最小限の情報に限定します。

5.個人データの第三者提供

弊社は、次の場合を除き、お客様の個人データを第三者(上記「4.収集した個人データの委託について」の場合は除かれます。)に提供いたしません。

  1. ご本人の事前の同意がある場合
  2. 法令に基づく場合
  3. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

6.個人データの管理

  1. データ内容の正確性の確保
    弊社は、お客様の個人データにつき、利用目的の達成に必要な範囲内において、正確かつ最新の内容に保つとともに、利用する必要がなくなったときは当該個人データを消去するよう努めます。
  2. 安全管理措置
    弊社は、お客様の個人データの漏洩、滅失又は毀損の防止その他の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。
  3. 従業員の監督
    弊社は、お客様の個人データを従業員に取り扱わせるにあたっては、個人情報の適正な取扱いを周知徹底するとともに適正な教育を行い、必要かつ適切な監督を行います。
  4. 委託先の監督
    弊社は、お客様の個人データの取扱いを委託する場合には、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

7.保有個人データに関する受付

  1. 利用目的の通知
    お客様ご本人又は代理人から保有個人データの利用目的の通知の請求があったときは、次の場合を除き、遅滞なく通知いたします。
    ア. お客様ご本人が識別される保有個人データの利用目的が明らかな場合
    イ. お客様ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合
    ウ. 弊社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
    エ. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があって、当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  2. 開示請求について
    お客様ご本人又は代理人から保有個人データの開示の請求があったときは、次の場合を除き遅滞なく通知いたします。
    ア. お客様ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
    イ. 弊社の業務の適正な実施に著し支障を及ぼすおそれがある場合
    ウ. 法令に違反することとなる場合
  3. 訂正、追加、削除の請求について
    お客様ご本人又は代理人から、保有個人データの開示の訂正、追加、削除の請求があったときは、遅滞なく調査を行い、結果に基づいて適正な対応を行います。
  4. 利用の停止、消去の請求について
    お客様ご本人又は代理人から保有個人データの利用の停止又は消去の請求があったときは、請求に理由があることが判明した場合には、適正な対応を行います。ただし、当該保有個人データの利用停止等に多額の費用を要する場合その他の利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは、この限りではありません。
  5. 第三者提供の停止
    お客様ご本人又は代理人から保有個人データの第三者への提供の停止の請求があった場合であって、その請求に理由があることが判明したときは、遅滞なく、当該保有個人データの第三者への提供を停止します。ただし、当該保有個人データの第三者への提供の停止に多額の費用を要する場合その他の第三者への提供を停止することが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するため必要なこれに代わるべき措置をとるときは、この限りではありません。

8.「個人情報の収集、利用及び提供などに関する基本原則」変更についての通知

「個人情報の収集、利用及び提供などに関する基本原則」変更についての通知弊社が基本原則を変更する場合には、その変更について弊社のホームページ上に掲載いたします。

9.個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善

弊社では、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。

10.個人情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口

株式会社 朝日オートセンター
担当者:安田 伊織
連絡先:06-6401-2525